Skip to content

大阪にある美容専門学校の特徴

大阪の美容専門学校はざっと20校あります。

美容専門学校とは主に「美容師」を養成する教育機関です。ネールアート、ヘアメーク技術コースを併設している学校もあります。大阪で「理容師」養成コースを併設している美容専門学校も少ないですが、数校見つかりました。多くは大阪市内に学校がありますが、市外にも何校かあります。「少人数制」をうたい文句に一人一人を大切にする校風のところあり、「社会人としてのマナー修得」を目標にしているところもあります。美容関係の仕事はサービス業に当たるので、お客様相手の仕事です。

社会人として、適切な所作やビジネスマナーが要求されます。老舗旅館の女将や信託銀行の担当者のような洗練度は要求されませんが、学生言葉が抜けきらないようなレベルではお客様を不快にさせます。その場にふさわしい敬語や謙譲語を使い分ける必要があります。また、お客様の要望を的確に理解して、それを実現するスキルが必要です。

髪をカットする、セットするといった能力はもちろん大切ですが、お客様の要望(このような髪形にしてほしい)を頭の中で反芻して、実践するスキルが求められます。お客様と向き合いながら注文を実現するだけでなく、インターネット経由で発信されたご要望もよく読んで、理解する必要があります。「即戦力を要請する」ことに注力している学校が増えています。ただし、教え方や学生気質は学校ごとに差がありますので、一度、各校が開いているオープンスクールに参加することをお勧めします。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *